FXで成功している人に聞いたおすすめ本はこの9冊

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Pocket

FXで勝ちトレーダーの一員になるため、勉強しようと本屋やamazonを見ても、たくさんあり過ぎて何を読んでいいのか分からない場合が多いですよね。

ネットを見ればお薦め本はいろいろあるけれど、できれば最短で勉強したいと思うのが人情です。そこで、ここでは約20年にわたってFXに携わってきた私が、プロのトレーダーや勝っている個人投資家に聞いたお薦め本をご紹介します。

たったこれだけ?と思うかもしれませんが、いろいろな本に手を出すよりも良書を何度も繰り返したほうが身になります。マックスウェーバー曰く、「二度読む価値のない本は一度読む価値もない」です。是非とも、ここで紹介する勝ちトレーダーが推薦する本を何度も繰り返し読んで自分のものにしてください。

1. 初心者向けおすすめ本

ここでは、FXをはじめて間もない初心者や、これからFXをはじめてみようと思っている人向けにおすすめする本です。FXの仕組みやルール、リスクをまだよく知らないという人はこの2冊どちらでも構わないのこれで勉強してください。

一番売れてる投資の雑誌ザイが作った「FX」入門

 

もしくはこれです。

めちゃくちゃ売れてる投資の雑誌ザイが作った 10万円から始めるFX超入門 改定版

この2冊は、FXに関する最低限知っておいてほしい内容が網羅されていますので、どれか1冊だけ勉強するならこれだけで十分です。

できれば、この本で勉強しながら「デモ口座(仮想資金でトレードできる無料のFX口座)」で実践していけばいいですね。そのほうが単に読んでいるよりも理解が深まります。

2. テクニカル分析を勉強したい人向けのおすすめ本

FXの仕組みやルールといった基礎勉強が済むと、次はテクニカル分析に進む人が多いです。ここではテクニカル分析の導入書と、深く学べて評判がいい2冊をご紹介します。あなたのレベルに合わせて使ってください。

テクニカル分析初心者はまずこれで勉強してください。基本的な知識を勉強する分にはこれで十分です。いきなり難しい本で勉強すると混乱するだけですので、まずはしっかり基本を身に付けましょう。

ズバリわかる! FXチャートの読み方・使い方

 

しっかりとテクニカル分析を学ぶならこれ
ちょっと高価な本ですし、一回読んだだけでは難しいかもしれません。ただ、読んで学んで損をしたとは思わず、きっと大きなものを得られると思います。

先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)

 

3. 勝ち悩んでいる方向けおすすめ本

FXをはじめて間もない初心者の頃、ほとんどの人は勝てる方法(手法)を知っていればFXで勝てると思っていたと思います。

でも、「いくら勉強しても勝てない・・」といった悪循環に陥っていって、どうやっても抜け出せずにもがいている人は本当に多いです。

ということで、本で勉強したい人のために以下のおすすめ本をご紹介します。

きっと、相場で勝つには勝つ方法よりも、負けない方法を習得するほうが大事なことであることを分かってもらえると思います。

これらは勝ちトレーダーが薦める何度も読み返すべきスルメ本ばかりですので、是非読んでみてください。

 

マーケットの魔術師 - 米トップトレーダーが語る成功の秘訣

まずはこれです。有名な本ですね。私が相場で行き詰ったときに先輩から勧められた本で、この本で私は何度も助けられました。もう20回以上は読んでいます。そして、読むたびにいろいろ発見がある書籍です。今でも何度も読み返す私にとってのスルメ本です。

 

マーケットの魔術師 エッセンシャル版–投資で勝つ23の教え

これは市場関係者なら誰でも知っている投資のバイブル「魔術師シリーズ」の4冊(合計2000ページ以上)分のエッセンスを凝縮した本です。魔術師シリーズの単体ではまだ難しいという方や、入門書として始めたい方に薦められる本です。ここで書かれている内容だけでも十分なものですので、まだ魔術師シリーズを読んだことがない方は是非読んでみてください。

 

デイトレード

これも良書です。FXに限った内容ではなく相場全般に通じる大事なことが学べます。タイトルの上部に「マーケットで勝ち続けるための発想術」とありますが、そのヒントがたくさん散りばめられています。勝ちトレーダーのほとんどの方が読んでいました。なぜ勝ちトレーダーが薦めているのか、是非読んでほしい一冊です。

 

伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術

これはあの有名なタートルズについて書かれた本です。トレードの素質がなくても勝てる方法があることを証明したものです。書かれているすべてを鵜呑みにはできませんが、勝ち方の考え方を学べますね。手法よりも考え方を学んだ方が実は勝てるようになったりするのです。

 

ゾーン — 相場心理学入門

比較的新しい本ですが、評判はいいですね。これも何かテクニック的なことを得るというのではなく、相場に臨む心構えであったり、相場に対する考え方であったり、実は技術的なことよりも重要なメンタル面を学ぶことができます。

4. まとめ

以上、FXで成功している人に聞いたお勧めの9冊をご紹介しました。冒頭でも言いましたが、あれこれ手を出すより良書を何度も繰り返して読む方が身になります。あとは勉強と実践を繰り返すのみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

無料E-Book ダウンロード

多くの人が相場で負けてしまていますが、実はそれ、ある法則のためで当然のことであります。

でも、ちょっとしたことで抜け出すことができますので安心してください。

無料といっても、トレーダー育成講師の立場から誰も語りたがらない真実を書きました。

【無料E-Book】

相場で負けるのは、実は
ある法則で当たり前のこと!
でも安心
ちょっとしたこの3つを変えるだけで
10%の勝ち組に入れる!


これを読んで勝ち組トレーダーの一員になってください。

 

メールアドレス
(必須)


お名前







なお、ご登録いただいた方には、トレード技術の向上や修復に役立つ無料メルマガ【トレード術を学ぶ黒田のFX塾】をお届けいたします。
※不要な場合は、いつでもワンクリックで解除できます。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す