FXトレーダー育成教材はこちら

要注意!全然勝てない負けトレーダーに共通する6つの特徴とその解決法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
FXでなかなか勝てない人を勝てるようにするFXトレーダー育成の専門家です。誰でもトレードで負けるのには原因があります。多くの人はその原因に気づかないので勝てるようにならないだけです。そんな気づきをお伝えするのが得意です。
詳しいプロフィールはこちら

FXトレーダーは大きく2つに分けることができます。

それは、「勝ちトレーダー」と「負けトレーダー」です。

勝っているトレーダーに共通点があるように、負けているトレーダーにも共通点があります。私はこれまで多くのトレーダーを見てきて、それぞれの共通点を感じてきました。

そこで今回は、負けているトレーダーに共通する特徴をご紹介するとともに、それに対する解決方法も併せてお伝えいたします。

何が負けの原因なのか、ここで確認して修正してもらえればいいですね。では、はじめましょう。

1. 損切りできれば相場で勝てる

これは、トレードで勝つためによく言われていることです。

多くの初心者が損切りができないために、このようなことを言われているのですが、ただ勘違いされているのは、損切りさえできればトレードで勝てると思われているケースです。

確かに損切りできないようでは勝つことは非常に難しいですが、損切りができれば勝てるという単純なものではありません。

損切りできるトレードで勝てる

相場はそんなに甘くはないですからね。結局のところ、どのポイントで、どのように損切りしていくのか、それが重要なんですね。

損切りできれば相場で勝てると思っている人の解決法

では、どのような損切りをするべきか。下記にヒントがありますので、是非ご覧ください。

2. 相場を予想できれば勝てるようになる

相場を予想できるようになる。

確かにそんなことができればトレードで勝つことは簡単になると思いますよね。

では、これの何が勘違いなのか?

それは、相場を予想して何度も当てることができると思っていること自体が勘違いなのです。

いろいろな広告を見ていると、相場は当てることができるものと謳っているものが多いです。

でもよく考えてみてください。

本当に相場を予想して何度も当てることができるようになれば、当たり前ですが誰でも億万長者になることができるのです。

では、仮にそんな情報が本当にあったとして、それをわずか数万円や数十万円で売ったりすると思いますか。

私だったら売りません。あなたも売らないですよね。

人は「簡単に、楽して」手に入ることが好きな生き物です。

なので、本当はない「幻」をいつまでも追いかけて、甘い話があるとそれに飛びついてしまう傾向があるのです。

相場を予想できれば勝てるようになるから脱する解決法

相場は、いつ、何が起きるかわからないものです。

だからこそ、多くの人がたくさん知恵を絞って勝てるように頑張っているのです。

どうぞ、それを忘れないで甘い話にダマされないようにしてください。

相場は何度も当てることができるものではないところから発想を始めることです。そうすれば、振り回されたりすることはなくなると思います。

3. 勝ちトレーダーは秘密の情報を手に入れている

プロのトレーダーがなぜ勝てるのか?

それは、秘密の情報を手に入れているからである・・・

これも多くの初心者の方が抱いていることです。

でもそれは間違いです。

私が知っているプロのトレーダーはみなさん、それぞれの勝ちパターンを持っていますが、秘密の情報でトレードしている人なんて一人もいません。

勝っているトレーダーは、秘密の情報があるから勝てているのではなく、勝つための技術をしっかりと持って勝っているのです。

もし、あなたがどのような都市伝説的なことを信用しているとすれば、トレードはやめておいたほうがいいでしょう。

勝ちトレーダーは秘密の情報を手に入れていると思っている人の解決法

本当に一部の人たちで秘密の情報を持っているとすれば、スイスショックも、リーマンショックもプロは損失を防げたはずです。

それができなかったのはなぜか?

変な情報や都市伝説に影響を受けることはやめましょう。

4. 勝率が上がれば勝てる

多くの方は、

勝率がいい=勝っている

と思っています。あなたもそうではないですか。

確かに、勝率がいいということはそれだけ勝ちトレードをしていることになりますので、利益が上がっていると思いますよね。

でも、実は違うのです。

勝率がいい=勝っているとは限らない

これが正しいです。

当然ですが、勝率が0%なら利益はまったく得られません。でも、相場の世界において最も大切なことは勝率ではありません。

では何が重要なのか。それは、

トータルでの利益

です。例えば、

5勝(10万円)5敗(5万円)ならトータルで+5万円でこれは〇です。

3勝(10万円)7敗(6万円)でもトータルが+4万円ですのでこれも〇です。

しかし、

7勝(5万円)3敗(10万円)の場合はトータルでは-5万円ですので、いくら勝率はよくてもこれは×なんです。

したがって、9勝(5万円)1敗(10万円)も当然×なんです。

よく、損小利大ということをいいますが、これが非常に大事なことで、損失はできる限り小さくし、利益は可能な限り大きくすることが重要です。

でも、多くの初心者の方はこれができずにトータルで負けてしまうんですね。

因みに、私の勝率は40%位です。それでもトータルで勝っています。

勝率が上がれば勝てると思っている人の解決法

どんなに勝率が上がっても、リスク管理ができなければトータルで勝てないことは
理解できたと思います。

勝率を高めることも重要ですが、それ以上に大きく減らさない対策をしましょう。

5. 勝てる手法さえあれば勝てる

相場で勝つためには勝てる手法が必要である。

これは間違いないです。

ただ、多くの初心者が陥っている間違いは、

勝てる手法だけあれば相場で勝てると思っていることです。

微妙な言い回しで申し訳ありませんが、

相場で勝つためには勝てる手法は必要だが、それだけでは勝てない

というのが、お伝えしたい本心です。

したがって、まだなかなか勝てない初心者の方は、自身に合った勝てる手法を
身につけるとともに、併せて「リスク管理」も身につけるようにしてください。

どんなに利益を増やしても、それ以上にマイナスを作っていては意味がないのです。

増やすことも重要ですが、大きく減らさないためのリスク管理は最重要なポイントとなります。

勝てる手法さえあれば勝てると思っている人の解決法

では、どのようにリスク管理を学べばいいのか。下記にヒントがありますので、
是非ご覧ください。

6. 勉強して知識を増やせばトレードで勝てる

あなたも今こうしてこの記事を読むことで、何とか勝てる方法はないか模索して
いるように、日本人の個人投資家は勉強家が多いです。

しかし、残念なことに勉強量に比例してトレードで勝てる人も増えているかといえばそうではないのが現状です。

ではなぜ、勉強量に比例してトレードで勝てるようにならないのでしょうか。

それは、

トレードは技術であるから

なんです。

スポーツでも、楽器でも、語学でも、いくらどんなに知識だけを習得しても、上達しないことはご存じのとおりであります。

野球だって素振りやキャッチボールの基本練習はもちろん、たくさんの練習を重ねて上達していきます。

ピアノだって、いくら譜面が読めても、音楽の知識が豊富でも、それだけで演奏が上達するはずはありません。

語学もそうですよね。文法だけ勉強してても、しゃべる練習をしなければしゃべれるようにはならないのです。

相場も同じことで、どんなに知識が豊富になっても、トレードで勝てることとは違うことをはじめにちゃんと理解することが大切です。

トレードは技術であります。

練習に練習を重ねてうまくなっていくもので、一朝一夕で何とかなる甘いものではないことを是非知っておいてください。

勉強して知識を増やせばトレードで勝てると思っている人の解決法

これまで述べたようにトレードは技術であります。

それであれば、ちゃんと練習をしなければ上達はしないのです。

単にデモトレードを行ったり、考えのない何となくのトレードをしたりしていても上達はしません。

意識を持った意味ある練習を心掛けていきましょう。

まとめ

今回は、多くの負けているトレーダーが勘違いしていることについて書いてみました。

多くの方は一生懸命頑張っています。でも、頑張り方が間違っているのです。

どうぞ、あなたもマイナスの悪循環から抜け出して、勝ちトレーダーへとなって行ってください。

そのためにこのブログが少しでもお役に立てればうれしい限りです。

この記事を書いている人 - WRITER -
FXでなかなか勝てない人を勝てるようにするFXトレーダー育成の専門家です。誰でもトレードで負けるのには原因があります。多くの人はその原因に気づかないので勝てるようにならないだけです。そんな気づきをお伝えするのが得意です。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© FXの悩みを解決するためのブログ , 2018 All Rights Reserved.