2017/10/11

【FX口座開設】初心者が抱える12の疑問にプロが答えます

 

この記事を書いている人 - WRITER -
FXでなかなか勝てない人を勝てるようにするFXトレーダー育成の専門家です。誰でもトレードで負けるのには原因があります。多くの人はその原因に気づかないので勝てるようにならないだけです。そんな気づきをお伝えするのが得意です。
詳しいプロフィールはこちら

いざ、FXをはじめてみようと思っても、何から行えばいいのか分からないことがよくあります。初心者にも人気があるFXはまず口座開設をして、開設後に入金、そして取引スタートとなります。
ここでは、まずはじめに行う「口座開設」に関して、初心者の方が抱きやすい12の疑問に答えていきます。疑問をスッキリ解消してFXをはじめてみてください。

1. FX口座を開設するには

FX投資をはじめるために、まず最初に行うことは「口座開設」です。FXはFXを取扱っている証券会社やFX会社でFX取引専用の口座を開設してからはじめることができます。銀行で口座を開設するのと同じですので、安心して進めてください。

1-1. FX口座開設までの流れとは

まず、FX口座を開設するまでの流れを簡単に説明します。FX口座は店舗に行ってその場で開設することはできませんので、原則郵送で行うことになります。インターネットが進んでいなかった昔は書類のやり取りが必要でしたが、今ではパソコンやスマホからでも簡単に口座開設ができます。口座開設までの流れは下記の通りです。

  1. パソコンやスマホの画面にて書面の確認
  2. パソコンやスマホの画面にて個人情報の入力
  3. パソコンやスマホから本人確認書類のアップもしくは郵送
  4. FX会社による審査
  5. 審査通過後に口座関連の書類が届く

ここまでできればあとは入金することで、いつでも取引が開始できます。

1-2. FX口座開設に必要なものは?

FX口座を開設するのに必要なのは以下のもので、パソコンやスマホで申し込む限りでは印鑑は必要ありません。

FX口座開設に必要なもの

  • 本人確認書類(本人であることを証明するための書類)
  • マイナンバー

この2種類が必要となります。

1-2-1. 本人確認書類とは

本人確認書類とは、本人であることを確認するための書類のことで、一般的には運転免許証や健康保険証、最近ではマイナンバーカードが使用されたりします。本人確認書類で確認するのは「氏名」「生年月日」「住所」の三点が合っているのか、になります。

1-2-2. FX口座開設にマイナンバーは必要か?

本人確認書類として、写真付きの運転免許証を提出すれば、マイナンバーはいらないのでしょうか。答えは「ノー」です。マイナンバー制度が実施されてからは、これまでの本人確認書類に加えてマイナンバーも必要となります。これはFXに限らず、銀行口座、株式を取引するための証券総合口座、ゆうちょ口座等々、金融関連の口座開設にはマイナンバーは必須事項となっています。

1-2-3. 顔写真がない本人確認書類の場合は?

本人確認書類には、顔写真がある運転免許証等以外に健康保険証や住民票の写しといった顔写真がないものがあります。この顔写真がない本人確認書類ですが、現在はFX会社によって取扱い方が違います。何が違うかというと、下記のように顔写真がない本人確認書類1つだけで大丈夫な場合と、顔写真がない本人確認書類の場合は、もうひとつ別の本人確認書類が必要な場合の二通りがあるということです。

  • 顔写真がない本人確認書類1つだけで大丈夫な場合
  • 顔写真がない本人確認書類の場合は、もうひとつ別の本人確認書類が必要な場合

口座開設をする際は、どちらになるか確認が必要です。

1-2-4. 外国人の場合は?

外国人の方も日本に居住していれば口座を開設することができます。ただ外国籍ということで、下記のように日本人とは別の本人確認書類が必要となります。

外国籍の方の本人確認書類

  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書

1-2-5. FX口座開設に費用はかかるのか

FXの口座開設には費用は一切かかりません。銀行の口座開設に費用がかからないのと同じで、口座開設のための費用はどこのFX会社も不要です。

1-3. FX口座はどれ位の期間で開設できる?

FX口座は会社の店舗に出向いて開設する、という方法は取らずに郵送で行います。これは本人確認(ちゃんと住所地に居住しているか)を兼ねているためであります。そのため、「申込み」「審査」「口座番号等の通知連絡」の流れから最短でも翌営業日になってしまいます。通常は3日程度と思っていたほうがいいでしょう。

そのため、すぐに取引をしたいと思っても数日はかかってしまうので、FXの口座開設は早めにしておいたほうがいいです。口座維持費用もかかりませんので、いつでも始められるようにしておくことは大切です。

1-3-1. 申込み開始から完了までどれ位時間がかかる?

FXの口座開設には、大きく「書面の確認」「個人情報の入力」「本人確認書類のアップ」の3つに分けられます。契約締結前交付書面等の書面の確認は読むスピードの個人差がありますので、それを除けば大体15分もあれば手続きは終了してしまいます。

1-4. スマホからもFX口座開設は可能か

FXの口座開設も、「書類」から「パソコン」そして「スマホ」と簡単にできるように移ってきています。現在の多くのFX会社は口座開設もスマホ対応しているところが多いので、是非スマホからの口座開設もチャレンジしてみてください。

1-5. FX口座はひとつだけ持っておけばいいのか

FXは1社だけ開設しておけばいいのか。その答えは「複数持っていたほうがいい」であります。その理由は、FXのもつリスクから考えて、1社だけではなく複数の口座を持っていることがリスク回避になるからです。具体的にどのようなリスクがあるのかはFXのリスクってなに?-FX初心者のための外為入門講座を見てください。特に、信用リスク(取引会社リスク)が大切です。

2. FX口座開設では何を審査する?

FX口座を開設する際、誰でも無条件に開設できるかといえば、それは「ノー」であります。なぜなら、FXは元本保証もない、場合によっては投資資金以上のマイナスを被ることもあるリスクのある金融商品だからです。

2-1. 適合性原則とは

FXは投資資金以上の損失が発生る可能性がある金融商品です。そのため、FXを取扱う会社が必ず加入しなければならない金融先物取引業協会では、金融商品取引法の第40条を根拠に「適合性原則」を掲げています。
「適合性原則」とは、顧客の知識、経験、財産の状況、金融商品取引契約を締結する目的に照らして、不適当な勧誘を行ってはならないという規制のことであります。

2-2. 取引開始基準とは

金融商品取引法の第40条を根拠にした適合性原則により、各FX会社は自社ではどのような人が口座開設をすることができますよ(あるいはできませんよ)という基準を設けています。それが「取引開始基準」であります。

各会社はこの取引開始基準を作って、それを基に口座開設の審査を行っているのです。因みに代表的なFX会社の取引開始基準を見てみましょう。
いずれも、2017年4月13日現在のものです。

GMOクリック証券
赤字はGMOクリック証券によるもの

口座開設申込受付基準
当社では次の条件のすべてを満たすお客様に限り口座開設のお申し込みを受け付けております。

1.個人のお客様であること
2.日本国内にお住まいであること
3.お客様の年齢が満20歳以上であること
4.当社の定める各種規程、約款、ルール等に同意いただけること
5.インターネットの利用環境が整っていること
6.日本語でのコミュニケーションが取れること
7.お客様ご自身のメールアドレスをお持ちであること
8.取引に必要となるお客様の個人情報を正確にご提供いただけること
9.口座開設にあたり、各種書面の電子交付に同意していただけること
10.お客様本人の名義で取引していただけること
11.金融商品取引のリスクについて十分に理解していただいていること
12.証券会社にお勤めではないこと
13.米国籍保有者および米国居住者ではないこと

外国為替証拠金取引開始基準
お客様は、次の各号の要件をすべて満たす場合に限り、外国為替証拠金取引の開始をすることができます。

1.100万円以上の金融資産をお持ちであること(法人の場合、
資本金または基本財産の額が100万円以上であること)
2.お客様の年齢が80歳以下であること
3.外国為替証拠金取引の仕組み、外国為替証拠金取引のリスク及び当社の外国為替証拠金取引の特徴について理解し、本規程、「外国為替証拠金取引約款」、「外国為替証拠金取引説明書」、及び当社の外国為替証拠金取引ルールの内容に同意・承諾していること
4.前号の各書面が電磁的方法により交付されることに承諾していること
5.「外国為替証拠金取引に関する確認書」を電磁的方法により差し入れていただくこと
6.「契約締結時交付書面等の電磁的方法による交付等に係る取扱規程」に定めるところに従い外国為替証拠金取引に係る「契約締結時交付書面」・「取引残高報告書」・「年間損益報告書」が電磁的方法により交付されることに承諾していること
7.適宜会員ページの「お知らせ」を確認するとともに、緊急時には当社が電話による連絡を行う旨を承諾していること、及びお客様の連絡先電話番号を正確にご登録いただけること
8.原則、金融商品取引業者の従業員でないこと

——————————————————————

DMM.com 証券

個人のお客様の場合
(1) 取引のリスク・商品の性格・仕組・内容について十分理解していること。
(2) ご自身の判断と責任により取引を行うことができること。
(3) 日本国内に居住する満 20 歳以上 75 歳未満の行為能力を有する個人であること。
(4) 自己資産が 10 万円以上あること。
(5) 本取引にかかる法令その他諸規則又は定款、その他の内規に違反せず、本取引のために必要な法令上の条件を満たしていること。
(6) ご自身専用でかつパソコン又はスマートフォンで利用できる電子メールアドレスをお持ちであること(他の方と共有のメールアドレスでのお申込は受け付けておりません)。
(7) パソコン又は当社所定のアプリをインストールして使用することが可能なスマートフォンでお取引することができる環境があること。
(8) 当社からの電子メール又は、電話で常時連絡をとることができること。
(9) 適宜、当社ホームページに掲載しているお知らせをご確認頂けること。
(10) ご自身でインターネットを通して取引・確認・管理が行えること。
(11) 契約締結前交付書面、契約締結時交付書面、約款、取引残高報告書、証拠金の受領に係る書面その他法令規則上交付すべき書面を電磁的方法により提供することを、書面又は電磁的方法よりご承諾頂けること。
(12) 振込先預金口座は、国内に存するご本人様名義の金融機関口座を指定すること。
(13) 当社の定める「個人情報の取扱いについて」に同意し、本人確認書類として当社の指定するものをご提出いただけること。
(14) 当社から交付された日本語による諸通知の記載内容が理解できること及び、日本語による電話等での会話ができ、意思の疎通に支障がないこと。
(15) 反社会的勢力について以下の点を誓約すること。
・ 現在、且つ将来にわたって、暴力団員・暴力団準構成員・総会屋・社会運動標榜ゴロ等の反社会的勢力に該当しないこと。

・ 現在、且つ将来にわたって、反社会的勢力の企業の役職員ではないこと。
・ 自ら又は第三者を利用して、暴力的な行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、取引に関して脅迫的な言動をし又は暴力を用いる行為、風説を流布し偽計を用い又は威力を用いて当社の信用を毀損し又は当社の業務を妨害する行為等を行わないこと。
・ マネーロンダリング等の公序良俗に反する取引、その他不法又は不正の疑いのある取引に利用するために取引を行わないこと。
・ 上記に関して虚偽の申告をし、若しくはいずれかに該当する行為をしたと当社が判断した場合には、取引が停止され、又は通知により口座が解約されても異議申立てをしないこと。また、これにより損害が生じた場合でも、全て自己の責任とすること。
※「反社会的勢力」には、法令規則その他の事情に鑑み、当社が反社会勢力と認めたものを含みます。
(16) 日本証券業協会及び一般社団法人金融先物取引業協会並びに日本商品先物取引協会の会員の役職者等ではないこと。
(17) その他当社が定める基準を満たしていること。

以上、代表的な二社の取引開始基準を見ましたが、これに抵触する場合は口座開設ができません、ということになるのです。

2-2-1. 主婦でもFX口座開設できるか

主婦の場合、定期的な収入がないということが不安材料となります。しかし、定期的な収入がなくても金融資産がしっかりとあり、投資経験も十分ということになれば審査に落ちることはないかと思われます。

2-2-2. 無職でもFX口座開設できるか

無職の場合も主婦同様に、定期的な収入がないということが不安材料となります。しかしこれも、主婦同様に仮に定期的な収入がなくても金融資産がしっかりとあり、投資経験も十分ということになれば審査に落ちることはないかと思われます。

2-2-3. 未成年でもFX口座開設できるか

未成年の場合は、定期的な収入がなく、仮に金融資産がかなりあったとしても、それをリスクのある金融商品を取引させることはどうなのか、といった観点から開設はできません。また20歳以上でも学生も不可となることは多いと思います。

3. おすすめのFX口座(スマホ申込みもOK)

ここでは、初心者の方にもオススメなFX口座を紹介します。まずは取引開始基準でも引用したGMOクリック証券とDMM.com証券の2社です。どちらもキャッシュバックキャンペーン中でおススメです。

GMOクリック証券

DMM FX

 

こちらの2社(SBIFXトレードと外為オンライン)も初心者の方におススメです。

SBIFXトレード

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

4. まとめ

FXの口座開設はポイントを押さえれば難しくはありません。15分もあれば申し込みは可能ですし、口座維持費がかかるものではありませんので、是非挑戦してみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
FXでなかなか勝てない人を勝てるようにするFXトレーダー育成の専門家です。誰でもトレードで負けるのには原因があります。多くの人はその原因に気づかないので勝てるようにならないだけです。そんな気づきをお伝えするのが得意です。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© FXの悩みを解決するためのブログ , 2017 All Rights Reserved.